昼間の記事はこちらから!

展望台から夕焼けを見送り…暗くなってくると、いよいよ今回のもうひとつのお楽しみ。
「湘南キャンドル2023」のはじまりです。
たくさんのボランティアスタッフさんが、着火器具を手にしながら、園内の何千個ものキャンドルに火を灯して回ります。

3年ほど前に行った時にはハロウィンに合わせたディスプレイをされていましたが、今年は特にそういった趣向はない様子でした。
かわりに、シーキャンドルを模したオブジェなどが増えていましたね〜。

ゆらめくキャンドルの炎と、ライトアップされた夜の木立はあたたかく、そしておそろしく…。
自創作「アザミの森」にも活かせそうなインスピレーションをたくさん得てきました。
(紫色のキャンドルを見るたびに「アザミさんじゃん…!」って思ってしまった限界自創作オタクですよ)

たっぷり堪能したあとは、港の夜景を見ながら帰って来ました。
サムエル・コッキング苑 & 江の島シーキャンドルは、季節毎に異なる趣向のライトアップイベントを行っているので、季節が巡ったらまた行きたいですね〜。