霜柱が立ったり、草に霜が下りたり、梅が花をつけたりしていました。

植物のロゼットに降りた霜。
日が昇って気温があがると溶けてしまうので、冬の朝散歩時間だけの秘かな楽しみです。

今日はコゲラちゃんに逢えました!(この写真はちょっと枝にピントを持っていかれてますが…)
混群の中にいるのを見つけると、ちょっとラッキーな感じがする(?)鳥。

前脚を伸ばして木の実を取っているタイワンリス。
このあとバッチリ目が合い、お互いにしばらく固まりました。
(「まあ見てるだけならいっか…」みたいな感じで食事に戻っていきました)