萌えまくる緑の中に、アオキの実やシモツケの花の紅が、色鮮やかに浮かび上がっておりました。

園路からちょっとだけ離れた場所に植えられていた、シモツケの花。
バラ科の落葉低木で、コデマリやユキヤナギと同じ仲間だそうですね〜
花序の雰囲気がなんとなく似ている!

おはくも🕷
外蜘蛛のみんなたちも元気!

チャイロアサヒハエトリ♂くん、足が長いのですぐに分かりますね〜!
ウズグモ?それともコガタコガネグモ?のちびちゃんは、まだ乳白色に透き通っていて、お顔もあどけないです。
こんなに小さいのに、ちいちゃな渦巻き(白帯?)をちゃんと作っていて偉い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA